税理士ブログ

税理士法人わかば:TOP > ブログ > 2014年 > 2月

中国進出 子会社設立

みなさん、おはようございます!

すっかり朝の早起きが板についてきた税理士法人わかばです。
早起きしていると不思議とポジティブな気持ちになってきますね!
巷でお勧めされているのがよく分かります。

さて弊社の業務は、国内企業にとどまらず
国際企業もお手伝いさせてもらっています。

日本への進出(インバウンド)・海外への進出(アウトバウンド)
両方サポートしています。

最近も中国に子会社を作ったお客様のサポートで
中国に行ってきました。

現地工場の視察・提携会社様との会食、そして現地会計事務所とのミーティングを
してきました。
中国の税制度は複雑=色々な税金の種類がある
ので書物で読むだけではどうもしっくり来ません。
ですので、やっぱり会って話を聞くのが一番ですね!

書物に載ってない「特例」の話も聞けて良かったです。

この写真は請求書等を”発票”するための機械です。
一見ただのプリンターに見えますが、違います。

china

 

 

 

 

 

 

 

 

税務当局お墨付きの請求書印刷マシーンなんですね~

これが無いと中国国内でビジネス出来ません・・・
違いますね~日本とは。

国が違えば税制も違う。
当たり前ですが、現地に行って体感+実感してまいりました。

それではまた!

NISA口座が開設出来ました!

みなさん、おはようございます。
すっかり朝の早起きが板についてきた町田の税理士法人わかばです。

さてずっと待っていた私のNISA口座がようやく開設されました。
これからNISAを検討しようとされている方にお勧めのHPです。

制度の概要が分かりやすくまとまっています。
https://www.monex.co.jp/Etc/00000000/guest/G800/isa/about.htm

ちなみにNISA口座の画面には
nisa

 

といった枠の残りが出ていました(私のマネックス証券の例です)

上手く出来ていますね、これがあれば枠の残りを考えながら投資出来そうです。

株は苦手なのですが、税理士として勉強しないといけない面もありますので
いくらかNISA口座で購入してみようと思います。

ではまた!

モバイル野郎

みなさん、おはようございます!
昨日は田町に出張だったのですが、体の芯から冷える一日でした。
海の近くは暖かいと思っていたのですが、そうでも無かったです。。。。^^;

さて表題のモバイル野郎ですが、
私の環境を少しご紹介を。

PHS(10分無料通話用)
Androidスマホ(肌身離さず、風呂でも英語の勉強してます)
iPadmini(メール、手書きノート等少し気合い入れる時用。Bluetooth Keyboard有り)
Surface(本格的仕事用。ノマド完全対応、時にはスマホの充電機の代わり)

プラス
大容量充電池
コンセント
ソーラー充電池

といつでもどこでも仕事が出来る環境を整えています。

まあでも一番仕事が進むのは大画面の事務所PCなんですけどね(笑)←ココ大事

そんなモバイル君達に新しい仲間が加わりました!
ever

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタイラスペンですが、ペンの先をよく見てください。
細いですよね!!??
これでiPadでの手書きで細い字が書けるってもんですよ!!^^

ではまた!!

早起きは三億の徳

みなさん、おはようございます!
新設法人から国際会計まで幅広く特化している町田の税理士法人わかばです。
今日は6:40に出社しています。

今年の目標は朝8時までに出社する!ですが、
ここ一週間は順調です。
しかも少しずつ早くなっています。

先日有名なジムトレーナーがTVで
「早起きは三億の徳」と言っていました。
長い目で見れば確かにそうだよなーと深く実感しています。
で、トレーナーの名前を検索しようと思って
「三億 徳」で検索したところ、
なんと哀川翔さんが

早起きは「3億」の徳

という本を出していたんですね!

うんうん、やっぱりそうなんだな、と40を過ぎてようやく
リアルに気づきました。

ちなみに先ほど友人税理士に事務所の前でばったり。
あちらも朝帰りでは無く、これから出社とのこと。

お互いニヤニヤしながら頑張りましょうと言って分かれました。^^

「朝を制するものが人生を制する」
President Onlineの記事を参照してみてください。

ではまた!

 

土曜の夜に一人思う。。外資系企業対応と国際企業対応の違い

みなさん、こんばんは!

わたし、ようやくWordPressの書物を読み始めました(笑)
そして見つけました!SHIFT+ENTERで一行したに改行出来ることを!

今まではEnterしか押してなかったので、なんでこんなに行の間が広がるのだろうと
首をひねっていたのですがこれで解決です!

さて今大好きな独り時間を過ごしているのですが、
税理士法人わかばは、「外資系企業」対応なのか、それとも「国際企業」対応なのか。。。。

なぜこう考えるに至ったかといいますと、知り合いの公認会計士さんから
HPの表現が古いよ~!とお話しを頂いたからなんですね。
「今時外資系企業とは言わないよ」・・・・・

えーっ!!という感じでした。
時代は移り変わっているのですね(笑)浦島太郎の気持ちになりました。

で、税理士法人わかばはどっちなの?とかんがえてみたのですが
海外親会社が出資する日本子会社がお客様に多くいますので
外資系企業に対応は今までもしていますし、これからもしていきます。

それに海外に支店、子会社を持つ日本の企業さんもお客さんに多くいます。

ですので答は、外資系もやってるし国際企業もやっているということなんですね。
でもよく考えてみると外資系企業も国際企業ですから表現としては統一したほうがいいように思えます。

そうすると今後の表現の仕方は、「国際企業対応の税理士法人わかば」ということになりますね。

コトバひとつ取ってみても難しいものですね。
自分たちでは当たり前のことが、見る人にとってはおかしなものに見える。

そうすると大事なのは、定期的に第三者の意見を聞いてみる、ということに他なりません。
お客様の経営会議で我々がご意見させていただくのと一緒ですね。

耳の痛い話でも、それは自分の将来に取って非常に大事な話である。。。。ということですね。

ではまた次回!!

 

  • わかば相続相談センター
  • 町田・相模原 起業専門サイト
  • 税理士法人わかば 青山支店のホームページはこちら
  • twitter[taxwakaba]
  • twitter[wakaba_assistan]

任せて安心 一緒に会社を大きくしましょう!

無料小冊子プレゼント

お気軽にご連絡ください。TEL:0120-152-575。受付時間:9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

町田の税理士法人わかば 経営黒字化、新規開業、相続、贈与、外資系企業は税理士法人わかばにお任せください。東京都町田市 八王子市、神奈川県相模原市 横浜市 川崎市 大和市を中心にサポートしている会計事務所です。

ページトップへ